11月18日(火)介護サービス経営カレッジ ベーシックコースにて講演

11月18日(火)介護サービス経営カレッジ ベーシックコース@東京・大手町で講演いたしました。

テーマは、「介護サービス 人財マネジメント」と題して、介護事業の管理者・主任を対象に、マネジメントのポイントについて解説いたしました。

 

介護サービス経営カレッジは、株式会社スターコンサルティンググループの主催する会員制勉強会で、高齢者住宅.com主宰の齋藤はベーシックコースを担当しています。

 

また、当日は特別講演として、社会福祉法人永寿荘の永嶋副理事長にご講演頂きました。

テーマは「スタッフを成長させるために、普段からしていること」。

素晴らしいお取組みの数々をご紹介頂きました。 

 

当日は全国から数多くの会員企業様がお越し頂きました。

ありがとうございました!

(介護サービス経営カレッジは随時会員募集中です!ご興味がありましたら、ご一報ください。

 1エリア1法人制の為、既存の会員企業様がいらっしゃる場合はご参加できない場合がございます。あらかじめご了承ください。) 

 

介護サービス経営カレッジ11月

 

2014年度 第三回 介護サービス経営カレッジ ベーシックコース 

1.前回(介護サービスマーケティング)の振り返り

 ・なぜマーケティングが必要なのか

 ・成熟期・衰退期の取るべき戦略とは

 ・商品設計と伝え方のポイント

 ・マーケティング4つのポイント

 ・集客でもっとも重要な時期と取り組むべきこと 

2.介護サービスマネジメント

 ・施設長・リーダー・主任が考えるべきマネジメントとは

 ・リーダーシップの基本

3.ケアスキル・教育を考える

 ・何も知らない”新人”を、どのように”一緒に働ける”ようにするか

 ・”一緒に働ける”から、どのように”一人前”に育成するか

 ・”一人前”のスタッフを、”いなくてはならない存在”にするには

 ・介護業界の基本情報の勉強方法 

4.採用を考える

 ・採用戦略と事業拡大は両輪で考えるべき

 ・求職者に”見つかりやすい”サイトのポイントとは

 ・賃金以外で評価される仕組みとは

5.これからの人財戦略とマーケティングを考える

 ・差別化の究極は人財による差別化

 ・人財のスター化とは

 ・本日のまとめ

6.情報交換会

 ・テーマに沿って、ご参加者様同士による情報交換

 

上記を中心に、講演いたしました。

ご参加いただきましてありがとうございました!

 

 

講師紹介

齋藤 直路(さいとう なおみち)

 

株式会社スターコンサルティンググループ 取締役部長

高齢者住宅.com主宰、介護サービス経営カレッジベーシックコース主宰

 

福祉サービス専門のコンサルタント。日本社会事業大学大学院卒。

東京都出身。宮崎県にて幼少期を過ごす。大手コンサルティング会社に入社後、介護サービスに特化して支援してきた。

その後、株式会社スターコンサルティンググループ設立に参画し現職。

サ高住・有料老人ホームの集客に関しては、前身の高専賃等から多数の実績がある。

その他、海外進出支援等もおこなっている。

 

●著書:なぜあの介護施設には、人が集まるのか(2014,共著,PHP出版)

 

 

 

セミナー情報一覧