1月27日(火)採用勝ち組になるための法則~コストをかけても採用できない!負のスパイラルから抜け出す方法~(関東セルプ協様主催)

「採用ができないから、新たな事業はあきらめよう」

ある法人の理事長は、人材採用の見通しがつかないことで、新施設の開設を断念しました。その施設は、比較的大きな入所施設。理事長は長年、その施設を立ち上げるために、準備をしていました。

このケースは、まだ良い方かもしれません。ある法人は、スタッフが集まらないために、廃業に追い込まれました。人気の通所施設を運営していたのですが、入所施設を立ち上げたところ、夜勤スタッフが全く集まらなかったのです。

これは、福祉業界に限ったことではありません。
皆さんもよく知る牛丼チェーンは、夜間のスタッフ採用がままならず、次々に店舗をクローズしたり、日中だけの営業に変更しています。

資格も経験もないスタッフを、1500円という高額な時給で募集しているにもかかわらず、まったく応募がないというのです。

今までと違うのは、人材は業界内で取り合っているのではない点です。飲食、サービス、小売、メーカー・・・どの業界も人材不足です。業界の垣根を超えて、取り合っているのです。

また、こんなデータもあります。

神奈川県のあるエリアでは、介護スタッフのパート時給が、ここ1年で100円近く上昇ました。平均時給は、なんと1,030円。もちろん、夜勤の給与ではありません。

放課後等デイサービスや、高齢者介護施設(特に、デイサービスと高齢者住宅)が激増したことで、介護人材市場内でも、競争が激化しており、今までの給与水準では、応募すら見込めないエリアも出て来ているのです。

そんな時代ですから、もし皆さんが「面接をして、応募者を“選考”しよう」「採用してやろう」などと考えているとしたら、大きく意識を変える必要があるのではないでしょうか。極端に言えば、いまは「面接で、応募者に“入社をお願いする”」「来ていただく」時代なのかもしれません。

ではどうすれば良いのか・・・

採用活動を成功させるには、押さえておかなくてはならないポイントがあるのです。
本講座では、成功事例もふまえて、ぜひ実践して欲しい採用活動のポイントを、具体的にレクチャーします。

第一講座  中小企業のための、理想的採用戦略
       □採用市場の変化
       □採用に失敗する3つの理由
       □就職説明会を活用した採用戦略

第二講座  採用を成功させる具体的手法
       □求職者の心をわしづかみにするホームページとは
       □最強の求人広告7つのポイント
       □知って得するハローワーク活用術
       □求職者がわくわくするパンフレットとは
       □内定辞退をゼロにする感動のアフターフォロー

第三講座  職員が定着し、成長する組織の作り方
       □家業から企業への脱却
       □忙しい現場でもできる教育プログラム
       □評価制度で職員を育てる!
      明日からやっていただきたいこと

講師プロフィール

株式会社スターコンサルティンググループ

代表取締役 介護経営コンサルタント 糠谷 和弘(ぬかやかずひろ
大手コンサルティング会社で、福祉グループの立ち上げに参画。その後、独立し、福祉事業専門のサポート会社を設立。日々、全国の事業者の経営課題の解決にあたっている。コンサルティング実績400法人以上。年間講演回数50回以上。書籍に「ディズニー流!みんなを幸せにする最高のスタッフの育て方」、「あの介護施設には、なぜ人が集まるのか」などがある。

採用コンサルタント 近藤麻耶(こんどうまや)
大学卒業後、大手介護事業者に就職。現場で勤務しながら、サービス向上のための企画に携わる。現在は、介護人材の募集に特化して、各法人をサポートしている。

セミナー情報一覧