1月20日(火)介護事業経営塾@東京 第8回セミナー 「制度改定に負けない!これからの介護経営戦略」(三井住友海上経営サポートセンター様主催)

2015年1月20日(火)に、介護事業経営塾@東京 第8回セミナー、「制度改定に負けない!これからの介護経営戦略」と題しまして、弊社 取締役部長の齋藤直路が講師を務めます!

 

2015年春、介護保険制度が改定になり、介護業界を取り巻く環境の変化が予測されます。

 

その変化をいち早く掴み、これまでとは違った経営戦略をいかに取るかが事業に大きく影響する時代になりそうです。

 

しかし、そのような経営戦略や成功事例は、一般書籍・雑誌等のメディアから知ることは難しく、

戦略策定のエッセンスを学ぶ場も限られているのが現状です。

 

 

今回の講演では、制度改定を踏まえた経営戦略について、全国各地で成功事例を多数支援中の齋藤が、分かりやすく解説いたします!

 

定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早目にお申込みください!

 

<詳細はこちら>

「制度改定に負けない!これからの介護経営戦略」

 

主な内容

1.介護市場動向・基本事項の整理
2.介護保険制度改定から分かる、今後の方向性
3.介護事業におけるマネジメント戦略・実践とは
4.介護事業におけるマーケティング戦略・実践とは
5.成功企業に学ぶ(事例を交えて)
6.本日のまとめ
〜経営者・幹部がこれからすべきこと〜

 

講師紹介

齋藤 直路(さいとう なおみち)

 

株式会社 スターコンサルティンググループ 

取締役部長 齋藤 直路

  

福祉サービス専門のコンサルタント。日本社会事業大学大学院卒。

東京都出身。宮崎県にて幼少期を過ごす。大手コンサルティング会社に入社後、介護サービスに特化して支援してきた。

その後、株式会社スターコンサルティンググループ設立に参画し現職。

サ高住・有料老人ホームの集客に関しては、前身の高専賃等から多数の実績がある。

その他、海外進出支援等もおこなっている。

 

●介護サービス経営カレッジベーシックコース主宰 

●著書:なぜあの介護施設には、人が集まるのか(2014,共著,PHP出版)

 

 

セミナー情報一覧